第百十四首

姫がため集いし武士の勇ましさ忠義果たさる時満ちるなり

ファイナルデイ
6

詠み人: 不知


コメントはまだありません


トップへ戻る