第十一首

このみこそ 宝なり乎と 云ひし姫 応えてこその 忠義なるかな

6

詠み人: 433名無しさん@おどらにゃソンソン

印: 0CBCJr+v
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/festival/1515404294/433


コメントはまだありません


トップへ戻る