家臣和歌集

ひとまろの泉へ行く

新しい歌を投稿する

偽姫と 呼ばれたること 幾星霜 されど臣らに 於いては誠し

詠み人: 588名無しさん@おどらにゃソンソン

君がためこのみにひめし我が想い 実を結ぶ日は夢のまた夢

詠み人: 625名無しさん@おどらにゃソンソン

この身在り 祈りて折し 千羽鶴 狭間で散りし 姫へと捧げん

詠み人: 656名無しさん@おどらにゃソンソン

ふたたびと 返らぬ票を はかなくも 今は惜しまぬ 身となりにけり

詠み人: 849名無しさん@おどらにゃソンソン

雪降れど 役は降らずの 我が姫よ 本日だけは お祝い申す

詠み人: 180名無しさん@おどらにゃソンソン

風寒く 鶯鳴かぬ 降誕日 しかれど姫の 心に春来ぬ

詠み人: 209名無しさん@おどらにゃソンソン

夜を籠めて 春待つ君に 雪菓子を 寄する心は 露と消すまじ

詠み人: 212名無しさん@おどらにゃソンソン

梅咲いて 姫の祭りに 送る風 今年も祝え ただただうれしい

詠み人: 219名無しさん@おどらにゃソンソン

鬼は外 出された鬼が 一日遅れ 生まれいでたる めでたきまつり

詠み人: 221名無しさん@おどらにゃソンソン

皆祝え この世に春を もたらせた 秘めたる蕾 咲いたこの日を

詠み人: 224名無しさん@おどらにゃソンソン

筒井筒井筒に掛けしまつりが丈 過ぎにけらしな妹見ざる間に

詠み人: 562名無しさん@おどらにゃソンソン

世は知らず大猩猩の祝い方 悩み悩んでマシュマロ贈る

詠み人: 176名無しさん@おどらにゃソンソン

徳廃れ 川渇れみな飢う まっせだに りじん祝うは 姫の生まれ日

詠み人: 181名無しさん@おどらにゃソンソン